テーマのある旅

体験談

兵庫県宝塚市 TeamTogaToga(チーム トガ・トガ)の皆様

2010年9月11日 メドックマラソン2010体験記

2010年9月11日(土)、フランスはボルドーにてメドックマラソンに出場、無事完走してきました! このマラソンは給水ポイントならぬ給ワインポイントがあることと、ゴール間際にフルコースがふるまわれることで有名ですが、しっかりと堪能、初めてのフルマラソンでしたが思ったより大丈夫で途中足が止まるようなこともなく、飲み食いしなければ5時間くらいで行けたかも? いえ、飲み食いし続けたから走れたのかもしれませんが(笑)。美しいシャトーと広大なぶとう畑の中を世界中の人たちと走るのは最高の気分でした。

ワインポイントは計23ヶ所もあり、さすがに全制覇は無理でしたが、しょっぱなのCt.バタイエ(格付け5級)に始まり、Ct.ラスカーズラローズ、ポンカネ、など数々の有名シャトーで美味しくいただきました。プラスチックのコップではなく、ちゃんとしたワイングラスで飲ませてくれるシャトーがあったのには感激。出されるものもワイン好きの方たちが思ったよりレベルが高いと驚いていました。

前日のシャトー巡りで訪問したばかりのCt.ピションロングヴィルでは、案内役だったグザヴィエ氏(かなりのイケメン)に再会、激励してもらってしっかりパワーチャージ♪  そして26km、ついにハイライトのCt.ラフィットロートシルトの看板が! テント下はやはりどのシャトーよりも賑わっています。 それまでは1杯にとどめていましたがここだけはしっかり3杯もおかわり。ワインを飲みながら走れるものなのか?と思っていましたが、足元がフラフラになるようなこともなく案外平気だったのは、 汗で排出されたからでしょうか(笑)?

エイドも充実していて、お水はヴォルヴィックのボトルが取り放題の上、バナナオレンジドライフルーツ焼き菓子など食べ物も充実しており、道端では地元の人たちが差し出してくれる手作りのお菓子という嬉しい差し入れも。

そしていよいよ36km地点に到達!
生ハムを皮切りにフルコースが始まりました。 生牡蠣(ここだけはさすがに白ワイン)、炭火焼ステーキ、果物、アイスとどれもこれも最高に美味しかったです。(チーズは既に終了しており間に合わなかったのが残念…)

メインのステーキは大きなテントの下で焼いているのですが、テントの中は大混雑。バンドの伴奏に合わせて歌って踊ってお祭り騒ぎ! 皆本当に楽しんでいます。私もスタート前に出会ったフィンランド人の2人組と手を取り合ってダンス! その場の雰囲気を楽しみました。

仮装が義務づけられているメドックマラソン。2010年の仮装のテーマは「コミックヒーロー」ということで、私たちはNARUTOの格好をしていったのですが、外国の方はそれほどテーマに固執していないようで、アニメや漫画のキャラクターは思ったより少なかったように思います。(日本人はワンピースやドラゴンボール、忍者に芸者、祭りのハッピ、メイドなどが多かったです)。

自分たちでは結構目立つかと思ってたのですが世界の仮装のレベルは高かった…。 紫色の風船を葡萄の房にみたててで全身をおおっている人、全身ペイントの人も居れば、バイキングに囚人、カエルの着ぐるみ、「不思議の国のアリス」のトランプ兵隊などなど皆本当に個性的! パフォーマンスも派手で、原始人の格好をした軍団が小道具の棍棒で雄たけびをあげながら警護のパトカーに襲いかかるのには周囲の人が大笑い。

中にはお酒が過ぎてか悪ノリの人もいて、キルトを着たスコットランド人のおじさん二人組みはキルトの下に本当に何も履いておらず、時々めくってみせては皆の顰蹙をかっていました(汗) 私たちのNARUTOは子供に大人気でよく声をかけてもらい、折り紙で作った手裏剣をあげると皆喜びで、ゴール後にはカツラをねだられたのでプレゼント。
その時に子供たちと一緒に撮った写真は大切な記念となりました。

帰国後1ヶ月半がたちましたが、あの日のことを考えると今でも感動が蘇り、幸せな気分になります。本当に楽しいマラソンでした。 グルメだけでなくホスピタリティも素晴らしく、沿道は楽隊や地元の人の応援でとても賑やか。○○(名前)!allez!allez!(行け!行け!)とゼッケンを見て名前を呼びながら応援してくれたり、 Je ne'pas fatigue~♪(=私は疲れちゃいない)と応援歌?を歌ってくれたりと、温かな声援が本当に嬉しく、励みになりました。

プログラムを見ると日本人は165人とありましたが、ドイツ、イギリスに次いで3番目に多かったようです。今後ますます増えるかもしれませんね。世界一グルメで派手で楽しいマラソン。機会あればぜひチャレンジしてみて下さい!

今回、このマラソンに参加されました「Team Toga Toga(チーム・トガトガ)」は、
宝塚でフランス家庭料理教室「オー・コアン・デュ・フー」を主宰されている
富樫信子先生が率いていらっしゃるチームです。
Team Toga Togaは、ランニングやウォーキングなど、共にスポーツ(と、その後の「グルメ」はもちろん!) を愉しむことを目的にした集まりです。

フランス家庭料理教室「オー・コアン・デュ・フー」

  • 前のページへ戻る
  1. HOME
  2. テーマのある旅 フランス
  3. 体験談一覧
  4. メドックマラソン2010体験記 兵庫県宝塚市 TeamTogaToga(チーム トガ・トガ)の皆様

Facebook

最新情報

Instagram

オフィスBe-aのある京都の日常を切り取ります。